信州とつながるケーキ

きっかけは、会社の副業コミュニティに私の活動を紹介していたところ、

「松本まで届けることは可能ですか?」とお話をいただきました。


場所によらず、お話しを頂いた方には基本的には直接お届けしています。

どうしても日程的に都合が合わない時は、郵送する場合はありますが、

直接、お会いしてお届けしたいと思っています。


関東近辺は車で、と言ってたので、「近辺ではあるな」と思って行ってきました(笑)



「スイーツの甘さと優しさで人々が繋がる社会」にしたい、と思って始めたこの活動、

まさにスイーツがきっかけで、様々な人と人がつながりました。


副業のための会社を立ち上げ、信州への移住支援や農業体験などを始めようとされていると伺い、「信州愛」を感じて、とても応援したくなりました。


また、以前、会社のイベント「GIFT &ACTION」で登壇して頂い方ともお会いして、いろんなことをしていると繋がるんだなと改めて実感します。兼業でシャインマスカットでケーキを作れたらいいなとワクワクしています。


そして、私のスイーツだけでなく、共感コミュニティ通貨eumo、信州松本を中心とした地域通貨ALPS CITY Payに興味がある、ということで、コミュニティマネージャーの山本先生ともお会いし、皆さんにご紹介することができました。

(海外渡航前のお忙しいところ、ありがとうございました!)


その数日前にeumo Academyを卒業したばかりの瀧澤さん、信州に根ざした活動をしてる方もご一緒していただき、信州をベースに何かイベントやりましょう!という話になりました。


自分の中では「信州GIFT&ACTION」(仮)をやろう!と思っています


今は、テレワークでどこでも仕事ができるので、時間をお互い調整して仕事をしながら、

ケーキを食べていただくことにしました。事務所の会議室をお借りしたので、出勤されていた皆様にもケーキを召し上がっていただき、繋がりを広がって楽しかったですね。


写真は、ご依頼のあったミルフィーユです。いちごの季節もそろそろ終わりなので、作っていて楽しかったです。次回はパリパリ、サクサクのミルフィーユを届けたいと思っています。









閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示