天外塾スイーツ誕生秘話

天外伺郎さんの天外塾にスイーツをお届けしています。


一番、多くお届けしているケーキが「天外塾スイーツ」と名付けさせて頂いた

「シュトーレン風バスクチーズケーキ」です。


バスクチーズケーキの中に、ミックスナッツとドライフルーツが入っており、表面に粉糖をかけてあるところがシュトーレン風になっています。


卵はハコニワファームさんの茜たまごを使わせていただくと、色もオレンジがかったケーキになり、より濃厚な味になります。


少しハチミツを入れているので、焼くと香ばしさが増しています。

(今回は頂いたタスマニアのハチミツを使わせて頂きました)


皆さんに「美味しい」と言って頂き、自分で食べても美味しいと思っていました(笑)

最近、お届け先のお子様に美味しいと言って頂いたり、作り方を学びたい、などという声を頂き、自信が出てきましたので、オススメの一品としてご紹介します。



このケーキができたのは、天外さんのお好きな物は何でしょうか?と事前に伺ったところ、

「シュトーレン」と「チーズケーキ」ということで、合体させたケーキを

オンラインの講座でお見せしたのがきっかけでした。


天外塾の共感通貨ダイアログ(新井塾)というeumoの新井さんの講座で様々な通貨の活用事例の一つのある回にてお話しさせていただき、eumoの実証実験や、私の個人活動であるsweets&suitesも紹介させて頂きました。


楽しんでもらえたらいいなと思って、オンライン上で紹介したのですが、まさかこんなにお届けするとは思っていなかったです(笑)


今年もお話しさせて頂く機会を頂いたので、もしこのブログをみて参加頂いたらとても嬉しいです。ぜひこの天外塾スイーツを召し上がって頂きながら聞いてくれたら面白いですね。


https://officejk.jp/seminar/detail07/


私の活動も、スイーツの甘さと優しさで繋がる社会、ということもあり、塾生の皆様との繋がりができることを楽しみにしています。


そして、毎回、天外さんに会えるのが楽しみで、本当にスイーツを作ってて良かったなと思っています。










閲覧数:64回0件のコメント

最新記事

すべて表示