抹茶モンブランの誕生日ケーキ

ある日、ホームページに、今までお会いしたことのない方から問い合わせがありました。正直ドキッとしました。


私のホームページは、Googleの検索には引っかからない設定をしていて、知る人ぞ知るホームページです。(特別な意図はなく、最初の設定で様子を見ながら始めただけ😅)


これは、不特定多数の方に販売したいというより、知り合いの顔の見える関係の中で、規模的には小さく始められればとも思っていました。

(Bing などの検索エンジンでは、検索できちゃうみたいですが)


そして、その方のお届け先が私の実家のすぐ近く。そんな偶然があるのだろうか?と驚きました。お子様のお誕生日ケーキのご依頼だったので、どのようなケーキをご希望されてるかを確認する時に、注文されたきっかけを伺いました。


すると、以前、私の母親のお友達にお誕生日ケーキを贈らせて頂いたことがあり、その時の話を聞いて、問い合わせ頂いたとのこと。


eumoという共感コミュニティ通貨上でのみ、お受けするという変わった形で始めたので、eumoをご存知でない方から問い合わせがあるとは思っていませんでした。

eumoについて説明したらご理解いただき、アプリ登録からeumoのチャージ、支払いまでスムーズにしてくださいました。


実家を中心としたお友達コミュニティの中に、このスイーツ活動が広まっていくのが面白い現象です。特に宣伝しているわけではないのですが、母親経由で声をかけていただけるようになってきています。


私も、実家に帰る用事が増えて、親孝行している?😊気分にもなったりします。


今回は、まさかホームページまで伝わってるとは知らなかったのですが、嬉しかったので、ぜひ作らせてくださいという話になりました。


抹茶がお好きなのと、イチゴが好きという事で、抹茶モンブランタルトにイチゴを組み合わせてみました。



時期的にイチゴが出てなくて、いろいろ調べるとネットで「夏秋イチゴ」というのがある事がわかりました。もちろん苺の本来の旬な時期ではないのですが、いろんな品種改良技術の賜物であり、しかもネットで取り寄せできるというのは便利な世の中ですね。


イチゴは上にも載せているのですが、中に生クリームと一緒にたくさんイチゴを敷き詰めておきました。割ったらびっくり、みたいになるといいな😁。抹茶クリームも気持ちたっぷり目にしました。マロンペーストで作ると濃厚で美味しくなります。


当日、お届けに伺うと、お誕生日の息子さんが出迎えてくれました。

直接お渡しできると、おめでとうございますと伝えられるのは、やっぱり嬉しいし、食べている姿をイメージできるので、ドキドキしますね。


後ほど、ご連絡頂き、抹茶もお好きな味で、喜んでくださったとのことでした。

良かった😁。ご依頼いただいたのが数ヶ月前だったので、何か発表会のような気分でした。


また、お話の中で、好きな食材を選んでオーダーメイドでき、直接持ってきてもらうというのはありがたい、というお話もありました。


確かに、ケーキ屋さんのケーキもしっかり倒れないように箱に入れてはくれるものの、運ぶのは自分自身で、他に荷物があると結構、難しかったりします。


私も、製菓学校に通っていた時に、習って完成したケーキを玄関のエレベータ前に落としてしまった時、無残な姿になっていたのを覚えています。食べれば味は同じでも、形が変わると全く別のものになってしまうのがケーキなので、この形を変えずに持参するというのも一つの価値なのかもしれないと。


私的には直接お届けできるという喜びと、今まで行ったことのない道を進んでいくこともあり、と新たな発見があったりと、楽しんでいます。


自分のファミリーから、ソーシャルなファミリーへ広がっていく感覚もあり、スイーツをGIFTすることで繋がっていくことを改めて実感できました。


お読みいただき、ありがとうございました。


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示